03月 « 2015年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

暴れない?

2015年 04月30日 16:26 (木)

昨日から8連休です。
3月に家族サービスしたので基本クワ作業になります。
9月のシルバーウイークも交換に決めてます。

遅くなりましたがビークワ55号御覧頂いたでしょうか?
何となくこんな感じでやってるんだというのが伝わっていれば嬉しいのですが。
私は当日メルリンさんに2013年のオアシスについて聞きたかったのでその目的が達成できて満足です。
同じ感覚だったので安心しました。
私の話した内容に対してご質問がございましたらお受けしますよ。

さてこのGWにやる事
・ペアリング継続~最終は5月16日の週になります。
・産卵セット準備~ラベル貼って準備しておきます。
・羽化成虫用のボトル準備~1400cc120本、800ss300本にオガを入れて準備。
 6月は忙しいので今のうちに準備しておきます。
 これで7月の成虫掘り出しは1日に150~200本ほどいけます。

週末毎にメスを入れ替えて着々とペアリング進めてますがこちらは特に問題ございません。
お題の件ですが今年は極端に暴れが出ません。
オスで交換したのは暴れた2頭と菌糸が黒くなって劣化した2頭だけで計4頭です。
暴れだけだと1%未満です。
メスは交換しませんが10頭未満でこれも少ない。
これはおかしいですね。
去年までと大きくは変えてません。
神長さんS3は2本目では半分以上暴れたのに。。。
ちなみに今から動くのはうちでは暴れでなく蛹化不全です。
うちではもともとPP1400はガラスより暴れないですが去年はそこそこ暴れました。
ほとんど★かも知れません(笑)
蛹を掘るような事は当然しませんので7月まで楽しみに放置しておきます。

産卵はとても大事です

2015年 04月11日 19:28 (土)

昨日はワイドカウさん、マサレッドさんと飲んでました。
マサレッドさんの記事執筆がありましたので珍しくブリードの話が多かったです。
録音してたらいいネタだったかも知れません(笑)
この時期なので産卵の話は具体例をあげて真面目にしてました。
今のブリードでは一発で決める事が必要です。
再ペアリング、再セットをしてる様では話にならないと思います。
ペアリングが成功してるか人間のように検査薬があればなあとかの話もしてました。
ちなみにうちのペアリング、産卵セットは今までと同じです。
前のブログでの写真と同じで失礼します。
P1010802_convert_20150411185844.jpg
P1010522.jpg
ペアリングは中ケースを仕切って低面積だけ狭くします。
ゼリーは30グラム。
温度は24~25℃
マットはホダで少し使い古しも混ぜてます。
オスの顎縛りはしません。
産卵セットのマットは新しいホダで2センチくらいです。
ペアリングは1週間、セット2週間でメスを抜き2週間で割り出します。
菌糸材は暖かいのかうちでは2週間で孵化します。
1セット平均20~25頭採れます。
成功率は8割目標です。

セットのやり方だけでなく種親の管理も影響するとは思いますがここをクリアしないとシーズンが始まりません。
産卵を軽く見て周りに泣きつかない様に頑張りましょう。