06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

今やる事

2015年 01月25日 16:27 (日)

うちの早期羽化メスを予約頂いた方には昨日メールしました。(遅い羽化の方2名除く)
届いてない方がもしいらっしゃればこのブログからでも連絡下さい。
本件はもう受け付けてませんので終了です。

表題の今やる事ですがまずは反省。
2本目の1400PPで失敗しました。
虫蔵さんの記事にコメしましたがあと2~3グラムはいけました。
おそらく乾燥。
去年は水滴でボトボトにして失敗したので風を増やしたり頻繁にタイペスト紙と蓋を交換したのが良くなかったかもです。
今期はもう少しゆるく乾燥させます。
タイペスト?タイベック?もちょっと研究してみましょう。
楽な管理になるとも言えます。
ハチミツ2000に詰めれば解決する問題ですがそうもいかないのでうちでの最適条件を見つけます。
それに1400PPは最終ボトルでメリットもあります。
うちではボトル底に蛹室を作っても問題無く羽化します。
ガラスビンはほとんどダメですが。
ちなみにクリアボトルは今までもこれからも使う予定がないので全く知見がございません。

次の今やる事は飼育資材の手配です。
産卵材は例年通りで予約済ませました。
オアシスも前回えらい目にあったので済ませましたし近々3本目まで予約します。
うちは交換日も年間スケジュールで決めてるので全く問題ないはずです。

ブログ引っ越して記事が少ないのでこれからはたまにはブリードの記事書きます。
キレキレのブリード記事でなければ反論してください(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2015年01月25日 17:09

こんにちは

ブリ部屋の乾燥は我が家も気になるところです。

虫蔵くんのエントリもそうですが、先日のGullさんからの指摘も参考に僕もちょっと色々試してみます。

こんばんはです。

2015年01月25日 18:05

低温期の乾燥は悩みの種ですね。
エアコンからオイルヒーターにチェンジにすると気流が減って幾分ましになりましたが、まだボトルの外へ逃げてます。

我家でも2本目、上の方を喰っていないのが多かったので、来季は対策を考えます。

こんばんは。

2015年01月25日 18:59

ボトルでも、違いがあるのですね。
勉強になりました。
PPボトルで、底に作った時にやってみます。

こんばんは♪

2015年01月25日 20:01

2本目の乾燥・湿度管理が難しいことを実感しました。
今年は少しは改善したいと思います。

うちも今日、産卵木が届きまして、新年度に向けてのスタートです!
ちょっとずつ楽しみな季節が近づいて来てますね。

キレキレの記事、とても楽しみにしています(^^)

こんばんは。

2015年01月25日 20:20

ボトル内の適切な水分量の判断は私には難しくて未知の部分です(汗)
私の2本目で暴れたボトルも大半がパサパサの乾燥状態でしたが、乾燥からの暴れかは判断がつきませんでした(汗)

ボトルの種類で底に蛹室を作っても良いのと良くないのとがあるんですね。

こんばんは。

2015年01月25日 22:27

温度の方に四苦八苦でなかなかボトル内の湿度まではケアが出来てないのが現状です。
乾燥対策といえば空ボトルに水を入れてるくらいですね。
原始的な方法で気休め程度にしかなりませんが…^^;
ちなみに私のところは湿度は35〜50%くらいでバラバラです。

こんばんは

2015年01月26日 01:43

2本目、暖房に切り替え後の湿度の低下は激しいですね!
うちでは小さかった♀14g以下は550ガラス瓶ですが、
菌糸がカラカラに乾燥してました。

今後、Gullさんのキレキレのブリード記事
期待しています。

Re: No title

2015年01月26日 08:03

mindさん
おはようございます。
うちは強制的に乾燥させたので少しゆるめます。
加湿も別のリスクがありますよ。

Re: こんばんはです。

2015年01月26日 08:06

Yuipapaさん
おはようございます。
ボトルの外に逃げるのは構造上ある程度仕方ないんですけどねえ。
上の方ですか?
2本目食い上げるのはダメだとも思いますが。

Re: こんばんは。

2015年01月26日 08:07

myu-myukunさん
おはようございます。
底の件はあくまでうちでの話です。
環境と虫のレベルがある程度のレベルが必要だとも思います。

Re: こんばんは♪

2015年01月26日 08:13

桑名鷹さん
おはようございます。
湿度の細かい管理は面倒なのでなるべく広いレンジで対応させたいです。
産卵木は大事です。
ここはけちるべきではありません(笑)

Re: こんばんは。

2015年01月26日 08:17

mustarさん
おはようございます。
私も適切な水分量なんてわかりません(笑)
ただイメージ通りに幼虫が育たなければ何か問題があったはずです。
容器によっていろいろな違いがありますよ。

Re: こんばんは。

2015年01月26日 08:19

kuwakobitoさん
おはようございます。
こちらの部屋は乾燥してないので別の要因でしょう。
とにかく楽な方法で対応します。
パワーブリードの前にオートマチックでなければなりません(笑)

Re: こんばんは

2015年01月26日 08:45

REGA90さん
おはようございます。
うちは暖房使ってないので部屋の湿度はそれほど低くありません。
高湿度も劣化のリスクがありますので各自最適なポイントをさがす必用があります。
今年は攻略します。

こんばんは

2015年01月27日 00:05

我が家も交換が終わりましたが、今期使用した
菌床のPPボトルは水分量が少ない分劣化が見られず
安定はしましたが居食いが小さいように感じました。
環境を変える事で出来る対策がありそうです。

Re: こんばんは

2015年01月27日 16:44

チョネさん
こんにちは。
菌床自体には全く不満がないのでブリーダーの管理の問題ですね。
乾燥させるより保湿の方がうちは楽です。
過湿の劣化でも文句を言われて菌糸屋さんも大変ですね(笑)
来期は多分大丈夫です。