04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

週末のオフ会

2016年 11月14日 20:56 (月)

一昨日~昨日まで名古屋~豊橋へのオフ会に参加させて頂きました。
社交辞令抜きでとても楽しかったです。
皆さん有難うございました。
2次会から参加頂いた団長さん有難うございました。
masaさんのアテンドが完璧で感謝です。
松野御大はお元気で何より。
御本人の目の前で同腹メス6~7頭の選別をするという暴挙までしてしまった(汗)
ご購入された方は必ず結果出して下さい(笑)
前日に虫蔵さんの虫を拝見してましたので今回は久留米ばかりたくさん見たなあ。
オス86~88ミリしか見ておりませんが綺麗でまだまだ行けそうな個体ばかりでした。
マツノさんの51番?59番?だったかあの87ミリは素晴らしかった。

少しだけうちのブリード話を。
昨日帰ってから早期羽化用のメスでスイッチが入ってなさそうなのをマットに入れ替えました。
少ししたら33℃まで上げます。
羽化個体に少々の不具合が出ますが関係ありません。
もちろんサイズはもっと関係ありません。
この時期にやらないと年内羽化難しいです。
年内羽化させるのは産卵の確実性を高めるためです。
なんかオフ会でモチベ上がったのか早く交換したくなりました(笑)

落ち着きました

2016年 10月08日 11:35 (土)

先週末で最初の交換が終わり落ち着きました。
もう古い話ですが品川のオフ会は交換最中だったので2次会で失礼させて頂き申し訳ございませんでした。
当日は到着早々ライターが壊れずうっとYuipapaさんに引っ付いてました。
団長さんの登場には感激でした。
幹事さん及び事務局の方々には感謝申し上げます。
欲を言えばもっとギラギラした新しい方がいれば嬉しかったのですが。

交換状況としては普通でしょうか。
途中で面倒になり写真止めましたがGSPからは40グラムアップもそこそこ出ました。
32グラム以下はほとんど出てないのでまずまずかと。
後はラインによる成長差次第です。
2本目はレビンGにしましたが状態は良好です。
オアシスも食いが悪かったわりに体重は乗っており問題なしです。
アベレージだと過去最高だと思います。
早期羽化メスの仕込みも終わり30℃くらいなのでぼちぼち蛹室を作り始めたのもいます。
もう当分ブリ部屋には入りません。
次の菌糸注文も済ませたのでしばらく悠々としております。

今年も最初の交換です

2016年 09月19日 17:27 (月)

今週末24日は品川オフ会です。
3年連続で私も参加させて頂きますのでよろしくお願い致します。

毎年の事ですが交換開始しました。
実はエアコンをこの春買い替えたので不安がありました。
去年までこの時期40~45%の湿度が30~35%になってたので。
結局あまり関係なかったです。
2本目からはエアコンもあまり稼働しなくなるので前年までと変わらなくなるでしょう。
オアシスがメスばかりと思いきや意外にオスが多かったです。
例年オスはきっちり食い上げるのですが今年はちょっと違いましたね。
もちろん白い部分がなくなるほど食ってるのもいますがあまり食痕が出ないのも散見されました。
うちはオスメス判断せずに棚の端から交換するので関係ないですがこれではわからんですね。
体重は例年通りでオスで30グラム前後で最大34グラムほどでした。
オアシスは次の交換で大きくなってればいいです。

レビンGSPの方も普通に育ってたと思います。
なにせ初めてなので比較するモノがありません。
レビンGは過去使った事あるのですがGSPは初めてです。
最初のロットが水分多かったので若干劣化気味でしたが普通に育ってました。
P1020370.jpg
P1020371.jpg
P1020372.jpg
上の二つが団長さんのメス54ミリからで下が1511の54ミリでどちらもオスは1432の88.3ミリです。
品川に来られないので団長さんにお礼言えないですがどこかでまたお会いできるでしょう。
この後スケールが壊れたので数値が違うかも知れません(笑)
同じ物をアマゾンで購入しましたが2時間で届きました。
実に便利ですね。
ともかく後2週間ほどで最初の交換を終わらせます。

管理表アップで2015は終了

2016年 07月18日 15:26 (月)

先ほど2015管理表アップしました。
でもこれではダメだなあ。
がっかりしてると去年同様に嫁から「何年もやってて下手なんじゃないの?」とか言われる始末。
あげくに「上手な人に教われば?」とか。。。

それはともかく管理表ですが★については外に出せないレベルの個体やセミ(5頭ほど)も含んでます。
軽微なBについても表記しておりません。
羽化日は明確でないので羽化月だけです。
大きな修正箇所がございましたらご指摘下さい。
入力ミスやコピペのミスはあると思いますので。

2016年のペアリングは済んでしまったのでしょうがないですが
ここはもう少し考えなくてはいけないかもです。
いかに正常に羽化できるかを種親選定で求めたいと思います。

ここ数日ご連絡頂いた方にご返事できておりませんが明日くらいから順次させて頂きます。
申し訳ございません。

ダメでしたねえ。

2016年 07月16日 19:34 (土)

掘り出し計測は全て終わらせました。
今日は自分用のメスも抜きました。
メスを真面目に見るのはこの時だけですから真剣に見ました。
明日から管理表まとめて明後日にはアップさせる予定です。
2015年はあまりいいブリードができませんでしたね。
初めて失敗をした感じです。
こういう年もあると言い聞かせて今年も頑張ります。
一応残りの完品88ミリアップだけ上げておきます。
1524-6 88.7ミリ ぼやけててすいません。
P1020359.jpg
1511-6 88.9ミリ
P1020361.jpg
この個体は幼虫時はオアシスで最軽量だったのですが★だらけのラインの中で何とか羽化です。
外に出せるほどではないですが他ラインで87ミリ台もいくつかいるので来年の種親は確保です。
しかし★や小さいのも多かったなあ。
結構重たかったのに83ミリとかがたくさん出てしまいました。
ペアリングや種親選定も再考の必要があるかも知れません。
まあ細かい事は管理表完成させてから反省するとしましょう。

さてビークワ御覧になりましたか?
読み返すと私の発言は何か偉そうですが勘弁下さい(笑)
でもあまり間違った事は言ってなかったとは思います。
マサレッドさん、虫蔵さんともに十分なスキルのあるブリーダーなので話やすかったです。
自分の虫の宣伝は一切しませんがビークワは是非買ってください(笑)